曖昧な関係のまま、ずっと思いを伝えることが出来なかった私の恋

結婚した今でも忘れられない昔の恋

私は38歳女性、主婦です。この年齢になっても忘れられない恋があります。当時私は社会人として仕事に慣れてきた2年目くらいの時だったと思います。その時、同じ職場にいるとある先輩に恋をしました。特に仕事で大きく関わるような関係ではありませんでしたが、何かと話す機会が多く、だんだんとその先輩に惹かれていきました。

プライベートな付き合いが始まったのはとある同僚からの誘いで、みんなでお休みの日に遊びに行こうと誘われた時でした。その時、その先輩も一緒にその場におり、そこから連絡先を交換し、時々メールをする仲になりました。そしてよく二人でご飯を食べたり、遊びに行ったり、映画を見たりとプライベートな時間を一緒に過ごすようになりました。

友達以上恋人未満?二人きりで頻繁に出掛けるような関係が続いた

私はもうこの時には本気で先輩のことを好きになっており、この気持ちを伝えるべきかどうかすごく悩みました。頻繁な時だと毎週末は一緒にどこかに出かけるようになり、これは付き合ってるのと変わらないんじゃないかと思ったほどでした。

しかし特に先輩からのアクションはなく、これは一体どういう関係なのかと思い悩むようになりました。最初の頃は先輩と二人で出掛けるようになったことがうれしくて、きっとこれはうまくいくはずとテンション高めに過ごしていました。しかし時が経つにつれて、私って一体どんな存在なの?、ただの暇つぶしなの?とだんだんとネガティブになっていきました。

こういう思いをしていることを知ってか知らずか、先輩からのアクションは特に何もなく。会社では普通に過ごし、時々週末になると二人で出掛けるという不思議な関係が1年以上も続きました。

怖くてどうしても告白することができなかった…そのままフェードアウト

自分でも「先輩の気持ちを知りたい」、「気持ちを告白しなきゃ」と頭では分かっているのですが、どうしてもそれを実行することができませんでした。なぜならもち気持ちを伝えてだめだった時のことを考えると、ずっと同じ職場で居続けるのは辛すぎるという思いがあったからです。

周囲からはなんとなく「あの二人は付き合ってるんじゃないか」とか「どこどこで一緒にいるのを見かけた」という話も聞くようになり、それもプレシャーとなっていきました。もしかしたら彼も私と同じことを思っていたのかもしれませんし、そうではなくただ単に仲の良い後輩として接してくれていただけかもしれません。今となっては先輩の本当の気持ちはわかりません。

当時、私はどうしても先輩に自分の気持ちを伝えることが出来ないまま、少しずつこの曖昧な関係からフェードアウトしていきました。今もし先輩に会うことが出来たら、当時の気持ちを教えて欲しいくらいですが、もしかしたら今どこかで偶然にあってもそれすら緊張して聞けないかもしれません。それくらい本当に大好きな人でした。