「彼の親の価値観」生まれてきた環境が障害になるので自分から別れた

30半ばで独身です。今まで結婚のチャンスはありましたが…

私は現在35歳の女性で会社員をしています。三十代でも結婚をしていないため、さまざまな人から「どうして結婚しないの?」と聞かれたります。これまで、結婚するチャンスがなかったのかと聞かれることもあるのですが、私にも結婚が目前となった恋人くらいはいます。しかし、結婚しないのはその人が要因であるのかもしれません。

私は母子家庭で育ちました。母親はいわゆるダメ人間で、借金、男とだらしいない人間で、私が社会人となったときには、私のお金を目当てにしてますます堕落をするような人だったのです。そんな親がいやで、逃げるように家を飛び出してそれ以来全く連絡をせず、親は私がどこで何をしているのかも知らず、孤立無援のような状態となっていました。

そのような時に出会ったのが、結婚まで考えた男性です。彼はとても優しくて、私にとっては初めて自分のことをさらけ出すことが出来る男性だったのです。付き合い始めてすぐに互いに結婚を意識しました。私が25歳、彼が27歳の時でした。

半同棲状態から彼からのプロポーズ!私に断る理由はなく受け入れましたが…

半同棲のようや状態となり、結婚したらこのような生活が出来るのだろうなと思っていました。そのようなときに、彼からプロポーズをされたのです。

私は断る理由もなく、彼のプロポーズを受け入れました。そして、彼の実家へと挨拶に行ったのです。彼の両親はとても優しくて、話しやすく、私のことを気に入ってくれました。結婚の話にも喜んでもらい、スムーズに結婚の話が進んでいったのです。

そのなかで、結婚するなら私の両親にも会わなくてはということになり、食事会でもしようというように話が盛り上がっていき、彼が慌てて私が家族と疎遠であることを話してくれて、ここまで一人で頑張ってきたと言ってくれたのです。しかし、彼の両親は一気に顔が曇り、互いに顔を合わせたのです。

私はひどい娘?母親に会うように説得してくる彼の両親

それから、それでも親というのは大切、ここまで育ててきたのにそれじゃいけないと、私がひどい娘であるように、母親に会うように説得を始めたのです。しばらく考えると言って彼の実家を後にしました。

彼は会わなくてもいいと言ってくれましたし、親が賛成しなくても結婚出来ると言ってくれたのですが、それから彼と両親の関係が悪くなっていくのを私は勘づいていました。私が普通の家に育たなかったことで、他の人の家族関係を悪くするのは違うのではないかと思い、私は彼に対して両親の文句を言ったり、最低な女を演じ続けて、飲み会に行くふりをして夜いない時間を増やし、好きな人が出来たから別れたいと告げ、別れることにしました。

その時には関係もギクシャクしていたので、彼も納得してくれました。しかし、私はひどいことを言いながらも彼のことを傷つけていることを知り、毎日泣いていました。普通の家庭で生まれずに、最低の親を捨てたことで、最愛の人を失わなくてはならなくなったことに、私は落胆しかありませんでした。

そして、私は恋をしてはいけない、恋をしたら普通の家庭を壊すことになるとわかったのです。あれか、十年近く経ちますが、彼の両親の意見を聞かずに結婚していても幸せになれなかったことは分かっています。しかし、今でも最後まで私の味方で、優しく包んでくれた彼が恋しくてたまりません。

親友に彼氏取られてしまった…二人の裏切りが辛かった恋愛の経験談

ずっと元彼を引きずっていたが、やっと好きになれる人ができた

25歳女性、現在委託給食会社の管理栄養士として働いています。大学生の頃に彼氏に振られてから元彼のことを忘れることができずずっと恋愛ができずにいました。もう元彼以上に好きな人はできないだろうなと思っていましたが、学生の時に所属していたサークルのOB忘年会で一緒に活動していた男性と再会しました。

サークルで活動していたときはあまり話したことがなく気にもなっていなかったのですが、飲み会の席で話しているうちに食べることが好きなことや、日本酒が好きなことなど共通点が多々あり意気投合しました。

その後は仲の良かったメンバーとその彼氏とで二次会でも一緒に行動し、帰宅後は彼の方から連絡がきてその後しばらく連絡を取ることになりました。お互いの仕事終わりに電話をしたり、休みのうちに会ったりしているうちにだんだん好きになっていきました。

まだ元彼に未練はあったが付き合うことに

初めは2人で会うより仲良しメンバーを交えて遊び、徐々に二人でも会うようになりました。1ヶ月後に彼の方から告白されました。私はまだ元彼のことを完全に忘れることはできておらず、まだ彼のことを友達として好きか恋愛対象として好きか分からなかったのですが、気持ちが嬉しかったので付き合うことにしました。

彼はおしゃべりで、私はどちらかというと口下手なタイプなのでデート中はずっと彼氏が喋ってくれてる感じでした。私は優柔不断なので食事でもメニューを決めてくれていたのは彼氏でした。付き合って3ヶ月ほど経った頃から頻繁に連絡をくれていた彼氏からの連絡があまり来なくなり、いつのまにか自分の方から連絡をしないと1週間などはザラに連絡を取らない日々が続きました。

2人でデートするより、サークルメンバーを交えて遊ぶことが多くなりました。デートに誘っても今忙しいと断られることも多くなりました。4ヶ月のときに一緒にいて楽しくなくなったと振られてしまいました。

元彼を上回るくらい好きになっていたのに…親友に裏切られた

その頃には元彼を上回って好きになっていたのでとてもショックで泣き崩れてしまいました。落ち込んでるときにサークルのメンバーから連絡があり、仲良しメンバーだった他の女の子とラブラブで歩いているところを見たと言われました。その女の子は私の親友で、彼とのこともよく相談していたので初めは意味が分かりませんでした。

しかし、その後2人が付き合っていることが判明して私と付き合っている時期も被っていたことが分かりました。別れた理由は親友のことを彼が好きになったからでした。2人に裏切られてとても悲しかったです。親友を問い詰めたところ好きになったから仕方がないと冷たく言われ、彼とも親友とも縁を切りました。親友に裏切られたことは深く心に傷がつきました。このような辛い恋愛はもうしたくないです。

浮気されて許せなくて別れたけど…あとになって彼の優しさに気づいた

失恋で落ち込んでいる時に気持ちを伝えてくれた年下の彼

28歳、女性、専業主婦です。彼と出会ったのは高校3年の時でした。彼は一つ年下で生徒会で一緒になったことが仲良くなるきっかけでした。高校を卒業してからも友人関係は続き、ご飯を食べにいったり、メールをしたりしていました。そんな彼との関係が変わったのは私が23歳の時でした。

当時付き合っていた彼と別れ、落ち込んでいたところ、彼が飲みに誘ってくれました。最初はただ黙って話を聞いてくれていたのですが、ふと話が途切れた時、「学生時代からずっと好きだった。俺なら幸せに出来る。付き合ってほしい。」と告白されました。少し戸惑いましたが、私にとっても彼は友達以上に大切な人になっていたので、よろしくお願いしますと返事をしました。

恋人であり親友であるような彼。忙しくて会えない彼に当たってしまった

それからというもの、旅行に行ったり、カフェ巡りをしたりととても楽しい時間を過ごしました。元々友達期間が長かったこともあり、良い意味で気を遣わず、恋人であり、親友でありといった関係でした。似ている部分も多く、時には同じベッドに入りながら、朝まで語り明かしたこともありました。

そんな彼との時間はとても大切なものでした。しかし、付き合ってから3年後、少しずつ雲行きが怪しくなってきました。私の仕事が忙しくなり、なかなか会うことが出来なくなりました。たまに会っても仕事での疲れやストレスから、彼に当たってしまったり、イライラしてしまったりすることが多くなっていきました。

彼はそんな私に対し怒ることもなく、料理を作ってくれたり、プレゼントをくれたりしました。しかし、余裕がなかった私はそんな彼の優しさに気付くことが出来ず、感謝の言葉ひとつ伝えていませんでした。

浮気をされて許せなかった…でも悪いのは私だと後からわかった

そんなある日、ささいなことから彼の浮気が発覚しました。私との時間がとれない寂しさから、職場の仲の良い女性と一度だけ関係を持ってしまったとのことでした。彼は「好きな気持ちは変わらない。もう過ちは繰り返さないからもう一度チャンスがほしい。」と言いました。しかし、私は許すことが出来す、そのままお別れしました。

それから半年ほどして仕事が落ち着いてきた頃でしょうか。彼の優しさを今頃になって感じるようになりました。なぜあの時気付くことが出来なかったのか、あれだけ気遣ってくれていたのにありがとうのひとつも言えなかったのか。後悔と彼のことが本当に好きだったという気持ちと涙が溢れてとまらなくなりました。

あれから数年。私は結婚し、子どもにも恵まれました。実は別れてから一度だけ連絡をとったことがあります。その時、彼から今もこれからも私以上に好きになる人はいない、例え自分が結婚して子どもを産んでもずっと私の存在は特別だと思うと言われました。今、私はとても幸せな生活を送っています。しかし、心の奥底には彼がいるような気がします。今はただ彼にも幸せになってほしいと願うばかりです。

彼と別れてまで付き合ったが、やはり人を傷つける恋はうまくいかない

今は幸せですが、若い頃は恋愛で苦労しました

現在45歳女性、在宅で翻訳の仕事をしています。今は素敵な夫と子供2人に囲まれた幸せな生活を送っていますが、20代の頃は恋愛に模索していました。

20代後半までに付き合った人の数はそれなりにいました。が、全て相手から言い寄られ、断る理由もなくなんとなくで付き合い始めた恋愛ばかりでした。みんな「優しくていい人」だったのですが、自分の中でイマイチ盛り上がりに欠けており、この人とずっと一緒にいたい、結婚したいと思える人は1人もいませんでした。

28歳当時、付き合って3年になる彼氏がいました。一緒に住んでおり、お互いに「いつか結婚して子供が生まれたら楽しいだろうね」などと話していました。私もこのまま行けば結婚するんだろうな、彼は優しいパパになるだろうなと思っていました。

嫌いになったわけではないが他に好きな人ができて同棲してた彼と別れた

ある日、2人で出かけたイベント先でのこと。彼の友達二人にばったり会いました。私はその時二人に初めて会ったのですが、その内の一人(Bくん)に一目惚れ!こんなかっこいい自分好みの人が身近にいたんだ!と衝撃を受けました。芸能人ですらなかなかいいなぁと思える人がいない私なのに、一瞬で好きになるなんて自分でもびっくりでした。その日はみんなで盛り上がり、週末にうちで飲み会を開くことになりました。

週末飲み会当日。私は、B君がいるということでテンションが上がってしまい、かなり飲み過ぎました。飲み過ぎた挙句、Bくんに対して「かっこいいよね」などと絡み始めました。嫌がられるかと思いきや、B君に「初めて会った時からいいなと思ってた」と言われ、もう夢のようでした。

飲み会の翌日、私の頭の中はもうBくんでいっぱい。Bくんにも、「真剣に付き合ってほしい、今の彼と別れてほしい」と言われ、彼に別れを切り出すことに。嫌いになった訳ではなかったので本当に辛かったです。彼はパニックになり大騒ぎ、二人で大泣きし、警察を呼ばれる事態にまで発展しました。色々もめましたが、その後彼とは同棲を解消、私は一人暮らしに戻り、B君と付き合い始めましたが・・・。

人を犠牲にしてまで幸せにはなれない?価値観の違いが…

やはり人を傷つけて手に入れた恋愛はうまくいかないものですね。B君と私は生まれ育った環境が全く違い、ちょっとしたことですれ違ってしまうことが続きました。好きなのに、なぜか気持ちがうまく重ならない。お姉さんの結婚式参加のため、彼は1週間実家に戻ったのですが、その間に大きく気持ちがすれ違ってしまい、別れを告げられました。

私が一瞬で恋に落ちたのはそれまでの人生でB君だけ。当時付き合っていた彼を悲しませて、B君と付き合ったのにうまくいかない、こんなに好きになれる人はいないと思える人だったのに別れることなってしまい、あの当時は本当に本当に苦しかったです。

ご飯も食べられなくなり、48キロだった体重は42キロを切ってしまいました。外を歩いているカップルを見るだけで涙が止まらない、何をしていても手につかない、大好きな本も読めない、あんな状態になったのは生まれて初めてでした。

これ以上好きになれる人はいない、もう一生人を好きになることはないと思いましたが、それから5年後今の主人と知り合い現在に至ります。B君のことは今ではとてもいい思い出です。あの時、これ以上落ちるところはないというところまで精神的にも肉体的にも落ちました。でも今は幸せです。今出来るならあの時の自分を抱きしめてあげたいです。大丈夫だよ、これから幸せになれるんだよって。

彼が最低2年の海外赴任へ…つらかった遠距離恋愛で心も離れた

OL時代、周囲に秘密にしてたら社内恋愛

私は現在45歳の主婦です。私が最も辛いと思った恋愛経験は、OL時代のことです。当時、私には社内恋愛で付き合っている彼氏がいました。彼は同じ部署の係長で8歳も年上でした。周囲の人達には付き合っていることは内緒にしていたので、平日デートをすることはありませんでした。

その彼が、隣の部署の課長として異動してしまったのです。席としては単なる島を移動しただけで、毎日顔を合わせられることに変わりはありませんが、それでも部署が変わってしまったことで飲み会などにも一緒に参加できなくなり、寂しくて仕方がありませんでした。

彼もそんな私の気持ちを理解してくれて「早めに上司に打ち明けよう」と言ってくれたのです。それは結婚が近いことを意味していたので、私も楽しみにしていました。

最低でも2年の海外赴任。国内の遠距離恋愛ならまだしも…

ところがそれからすぐに、何と彼はイギリスに海外赴任が決まってしまったのです。最低でも2年は帰ってこないと知り、大きなショックを受けました。遠距離恋愛をするケースは幾らでもありますが、よりよって何故イギリスと日本なのかと嘆きました。

週末を利用してもそう簡単に会いにいけないし、当時はまだインターネットがこれほど普及していなかったので、連絡を取るのも大変でした。彼が出発する時には、一度会社に顔を見せにきたので、皆で見送りをしました。
私もその中にいたのですが、寂しくて仕方ありませんでした。

それでも彼と遠距離恋愛を続けようと思い、一生懸命ハガキを送りました。しかし彼は新しい支店の立ち上げに忙しいらしく、滅多に返事が来ませんでした。返事が来るのは会社の方で、部署に写真や手紙が送られてきたのです。その中で、現地の美女に囲まれて笑顔でいる彼を見て、モヤモヤとした気持ちでいっぱいになりました。

時間が経って別れたほうがいいかと思うようになってしまい気持ちが冷めてきた

もしも既に公認の仲ならば誰かに愚痴を言ったりできるのですが、とにかく我慢するしかない、この状態が2年続くと思うと毎晩眠れませんでした。会いたいのに会えない、こんな辛い思いをするのならば、別れた方がいいのかと思う様になったのです。

更に1年後に、私の方が異動になってしまい、彼のいる部署とフロアが違ってしまいました。彼が帰国したと知った時にも、特に大きな期待は感じませんでした。それだけ心が離れていることに自分でやっと気づきました。それから私達は2ヶ月程付き合いましたが、もう結婚の話は出ませんでした。

彼もどうやら私に対しての気持ちが冷めてきている様でした。その後私達は自然消滅の状態で破局をしました。思えばあの時周囲の人達に付き合っていることを打ち明けなくて良かったと思っています。遠距離恋愛は本当に大変です、今遠距離恋愛中の人は、とにかく会える機会を大切にして下さい。

結婚を考えたけど、彼に浮気されてこれ以上嫌いになりたくなくて…

いつかは結婚したいと思っていた大好きだった彼

私は、39歳の女性で家が自営なので手伝いをしています。私が忘れたくても忘れられない恋をしたのは、25歳の頃でした。その頃、同じ年齢の男性と付き合っていて、毎日が楽しかったです。

私は、以前から勤めたかった書店に勤める事が出来て、彼はトラックの運転手をしていました。共通の友人を通じて知り合い、私たちは自然に交際を始めました。長距離を走る彼の話しは、私にとってはとても楽しい話しばかりで、いつも笑わせてくれました。

そして、読書が好きな彼の為に私は新刊から面白そうな本をピックアップしてはプレゼントしていました。私は、いつかは彼と結婚したいとも思っていました。

前はこんな人じゃなかったのに、急に態度が変わってしまった…

そんな時、彼の態度が急によそよそしくなったのです。電話をすれば、疲れているからメールにしてくれと言われますし、会いに行っても家にいなかったり、勝手に来るなと怒られたりしていました。前は、こんな人ではなかったのです。

電話をすれば、夜中でも私の話しを聞いてくれて、何度も救われました。そして、会いに行くと、いつもはにかんだような笑顔を見せてくれました。きっと、何かあると思った私は、彼のアパートの前でずっと待っていました。

そして、見てしまいました。彼と、私の知らない女性が腕を組んで歩いているのを。そして、アパートの前で二人はキスをしていました。こういう事だったんだ。鈍い私には、気がつかなかった。早く言ってくれれば良かったのに。私って、バカだ。

嫌いになったわけじゃないけど、諦めなくてはいけないと思った

泣きながら歩いて帰った道は、ハッキリとは覚えていません。ただ、悲しくて悲しくて、雪が降る中をただ黙々と歩いていました。その後、彼に別れを告げました。慌てた彼は私に理由を聞きました。私は、彼のアパートの前で見た事を全て話しました。

彼はしばらく無言でしたが、いきなり土下座をして謝ってきました。彼はなんとかやり直したいと言ってきましたが、私にはもうそんな気持ちはありませんでした。彼の事が嫌いなのかというと、そうではありませんでした。

やはり良い思い出もあったので、内心躊躇いはありました。でも、これ以上彼を嫌いにはなりたくなかったのです。他に女性がいると知ってしまった以上、諦めるしかありませんでした。

私は彼を完全に嫌いになる前に別れる事を選んだのです。今でも、彼の事は良い思い出です。初めて結婚を意識した恋は、あっけなく終わってしまいましたが、それでも今でも忘れられない恋です。彼の話しに笑っていられた頃を、懐かしく思い出します。

会えばエッチするだけの関係になった外国人彼氏と最後は自然消滅

ペンパルサイトで意気投合したアメリカ人男性との出会い

現在35歳主婦です。アメリカ在住です。あれは25歳、ちょうど10年前のことでした。ペンパルサイトにて、同じ音楽グループが好きだということが分かり意気投合したアメリカ人がいました。恋愛というよりは、友達でよかったのですが向こうから「じゃあぜひお茶でも」ということだったので会うことに。

初めて会ったのは横浜駅です。私は東京でしたが、彼は神奈川に住んでいるというので私のほうから出向くような形で会いました。

あった当日は想定外に恰好良く(正直期待してなかったのですが)しかもアメリカ人だしお喋りな奴かと思いましたが、寡黙でシャイなところが意外でした。向こうもひとめぼれしたといっていましたので、じゃあ友達から始めようかということになりました。いわゆる、オープンな関係というものだったと思います。

最初は楽しかったけど、そのうち忙しくなり、会えばエッチだけの関係に…

初めのうちは、とても楽しかったです。デートはもっぱら海の側にある公園や、レストランで食事、夜景をみたり、神社参拝など。話を聞くと、厚木基地の海軍所属だと明かされたのでその時点ではちょっと怖かったのですが何回もデートしているうちに、彼の人間性には海軍も何も関係ないかなと思うようになりました。

当たり前ですが、恋人になっていったのでそういう行為もするようになりました。基地に同伴で入るようにもなり、本当は部外者禁止の独身寮にも潜り込んで一緒に過ごす時間が増えていきました。彼の上司である上官に自分を紹介してくれていたことも嬉しかったです。

年齢も私は25歳、彼は21歳と私のほうが年上でしたがあまり気にしませんでした。ですが、だんだん歯車が狂い始めます。彼の海軍としての仕事がいそがしくなってきたのです。そのため、デートをするというよりかはエッチをするためだけに会うようになってしまいました。

更にDeploy(海上派遣)が始まってしまい、空母ジョージワシントンで太平洋航海に出てしまった彼。完全に日本から離れてしまいました。

振られたわけではないが、付き合っているか分からない自然消滅のような別れ

振られてしまったというよりかは、自然消滅のようなものかもしれません。私のほうからずっと連絡をしていましたが、船からは全く応答なしで付き合っているのかどうかもわからない状態でしたし、私自身もそろそろ身を固められる相手がいてほしい時期でしたので、目が腫れるほど泣きましたがこの関係は終わろうと決心したのです。

いま、思えることはちゃんと結婚を前提にお付き合いしてほしいことを伝えるべきだったということです。雰囲気に流されたり、このままでもいいと適当にしてしまったり、確かに恋愛といえば恋愛ですが、本当はフランクな関係での恋愛を求めてはいませんでした。

しかし、嫌われたくないという気持ちから、どうしても言い出せなかった自分は確かにいたと思います。それではきっとダメなんですね。好きな相手だからこそ、嫌われてもいいから素の自分を出さなければダメだったのだと思います。

彼からの連絡を待つ恋愛はつらい!連絡が少しづつ減り自然消滅…

バーで出会ったスポーツ選手の彼。そのスポーツに興味はなかったが・・・

45歳 専業主婦の女性です。まだ私が23歳の社会人2年目のころのことです。相手は30歳の、とあるスポーツの実業団の選手でした。もうピークは過ぎていましたが、全日本メンバーの一人でもありました。その彼と知り合ったのは、簡単にいえば、ナンパです。

ときどき、仕事でいろいろとあったとき、一人で静かにお酒が飲めるバーに寄ることがあったのですが、そのお店は、1杯の飲み物で、結構長居をしていても、何も言われない、それが心地よいお店でした。

その日も、ちょっといろいろと疲れることがあって、仕事帰りに寄りました。店が少し混んできて、カウンターの席をつめないといけなくて、やはり一人で来ていた男性の隣の席に移動したのですが、その男性が彼でした。

私はまったくそのスポーツのことには興味がなく、彼が全日本メンバーだということすら知りませんでした。ただ、なんとなく話しているうちに、意気投合をして、また会う約束をしたことからお付き合いが始まりました。

普通の職業とは違う生活|長期遠征などで地元を離れることも多い

ただ、やはり、相手は実業団とはいえ、いわばプロみたいなものですから、練習はハード。地方の実業団でしたけど、全日本のときには、地元を離れており、また、試合の時も離れているわけで、なかなか会う機会はありませんでした。

当時はまだ携帯が完全に普及しておらず、私は持ってなかったので連絡をとる手段がなかったので、ただひたすら待つ、それだけでした。それでも、ときどき会って話すことがとても貴重な時間で楽しい時間でした。

ただ、そうやって過ごしていた時間でしたけど、1年もすると、だんだんと、向こうからの連絡をひたすら待つ、ということがつらくなってきました。

話したいのに話せない、だんだん疑心暗鬼になっていく

自分が話したいときに、話せないわけです。加えて、どうも、他の地方にも、女性がいるんじゃないかな、と思うようなこともありました。だんだんと距離ができるようになり、向こうからの連絡も少しずつ少なくなり、自然消滅をしてしまいました。

別れた、というか、自然消滅をしたあとも、テレビで彼の試合を見ることはありましたが、やがて体力のピークも過ぎていたので、全日本メンバーでもなくなり、実業団のメンバーでもなくなっていったようです。

便利な世の中になって、今でも彼の名前を検索すると、ヒットして、今どこで何をしているのか、ということを知ることができます。元気でいることがわかっているので、なんだかほっとした気持ちにはなります。当時はとてもつらかったことではありますが、今となっては、どこかせつなくて、待つだけの恋愛はつらかったですけど、懐かしい思い出になっています。

ワイルドな男に騙された!好きになった年上の彼は既婚者でした

ドストライクだったトラックの運転手の彼との出会い

現在28歳の女で美容師しています。彼と出会った当時私23歳、彼が32歳の時でした。元々共通の知人がおりご飯を食べに行こうと話していた時にその彼も一緒に行くということになったのが始まりでした。

彼はワイルド系で体格もよくトラックの運転手をしている方で初めての印象が遊んでそうな人ですが自分のドストライクで一目惚れだったと思います。

連絡先を交換して毎日電話をしたりメールしたり結構頻繁に連絡を取り合っていたのでまず既婚者だと気づきませんでした。内容もたわいない話もあれば思わせぶりな事をいったりと言うことも多々あり余計に意識し始めていました。

普通の恋人だった思っていたが…見てしまった着信相手の名前

土日のどっちかは毎週ご飯にいったり飲みにいったりもしました。時にはトラックで遠出の時に付いてくるか?と言われて一緒に行ったこともあります。勝手に恋人気分になったりの時もありました。もちろん体の関係もあり年上なのでエスコートもしてくれるし今まで味わった事のない気分だったと思います。

しばらくしたら告白をされ付き合い始めました。いつでも連絡してくれるし彼の友達との食事にも一緒に連れて行ってもらったりもした事がありその時はとても嬉しかっです。

そんな時、彼の携帯がなり画面が上向きのままだったので着信相手が見えてしまいました。着信相手は嫁と書いてありえっ!?と思いそこで初めて相手が既婚者だったと知りました。

彼の事は好きだけど、家庭は壊したくないし、不倫だし

彼の事は好きでしたが家庭を壊すような事はできずどうしようかと悩んでいましたが彼に携帯の画面が見えてしまったことや結婚しているのかと言うことを話たらごめんと言われそのまま別れを告げられました。別れた後も連絡はとっていましたし食事にもいったりしていました。

今現在でもまだ連絡をとったりしていて好きという感情がないわけではないですがよき相談相手のような関係になっています。もちろん当時よりは連絡も減り数ヶ月に1回電話したりする程度になりましたがまだ繋がりがある事が嬉しいような気持ちになる時もあります。

きっとまだ彼の事を気にしているんだなと思っています。やっぱり遊んでそうな年上の人は結婚していても隠しているしバレなければいいと思っているのかなと思いました。

もちろんそれをしった上でよき話相手になりましたが人は見た目ではなく中身で選ぶほうがいいと思います。知り合った当時は若かったのでちやほやされる事が嬉しくて舞い上がっていた部分もありますが同じ失敗をしないように今は中身重視でいってます。

『魔性の女への未練』最初は僕が略奪し最後は友達に裏切られた…

初めから普通ではなかった・・・友人の彼女を略奪して付き合った

現在28歳の会社員の男です。私は結婚を前提に付き合っていた交際期間約3年の彼女がいました。交際したきっかけは、もともと私の友人の彼女だったのですが、私とその友人の彼女は同じ職場で、共にフリーターとして働いていました。

やはりお互いフリーターですと一緒にいる時間が長いため、どんどん仲良くなり二人でよく遊ぶようにもなり次第に好きになってしまい、略奪してしまいました。その友人とも仲が良かったため頭に10円ハゲができるほど、かなり悩んだ結果出した答えが略奪でした…笑

しかし、その友人と彼女はすでに交際が3年続いており、冷めきっていた関係だったため略奪できたのかもしれません。友人は私には怒っておらず(内心はわかりませんが)優しく応援してくれました。

その後私と彼女は順調に交際し、彼女は旅行へあまり行った事がなかったのでいろいろなところへ連れて行き初めての経験もたくさんしたようで彼女も喜んでくれていました。

真剣に結婚を考え、実家を出て二人で暮らす部屋を借りたが…

そして私は就職し、社会人として働き始め、実家暮らしだったのですが、彼女との結婚を考え、部屋を探し始めました。その時すでに交際2年半が経過していました。彼女も結婚を考えていてくれていたので一緒に部屋を検索したりして盛り上がっていました。

そして私はいい物件を見つけ、部屋の契約をしました。彼女は引き続き同じ職場でフリーターとして働いていてすぐに動けない状況だったので、私が先に引っ越し、一人暮らしを始めました。

その部屋は一人で住むには少し広すぎで、家賃もそこそこ高い部屋だったので、一緒に暮らし始めてから家賃は折半するつもりでした。彼女が引っ越してくるまでの辛抱だと思っていましたが…その後、彼女が引っ越してくる予定だった月に入りましたが、一向に動こうとする気配がありませんでした。

その頃から、彼女の私に対する態度も冷たくなっていたのに気づいてはいました。結局私はその月、振られてしまいました。私はその4ヶ月後にはプロポーズしようと結婚の計画を進めていたところでした。

結婚しようと思っていた人を突然失い、高い家賃も残りました。何がいけなかったのか、しばらくの間絶望を感じていました。未練タラタラで絶対に復縁したい、復縁できるならなんでもする!という思いがありました。私は別の友人Aさんにも相談していました。Aさんは親身になって話を聞いてくれました。「お前なら大丈夫だ」と励ましてくれました。

よく復縁したいなら冷却期間が必要だというので、3ヶ月我慢したのち、久々に元カノに連絡を取ってみたところなんとすでに彼氏がいました。絶望でした。のちにわかった事ですが、私と付き合っていた期間に、彼女はその彼氏と出会い、恋に落ちてしまったそうです。

ついにきた復縁のチャンス!?しかし新しい彼ができていた?しかも相手は…

しかもその相手は同じ職場の人で19歳の学生だというのです。当時私は25歳で職もあったのに19歳の学生に奪われたのかと、唖然としました。その後、その19歳の彼氏とは半年程度で別れたそう。。結局遊びだったのではないでしょうか…笑

そして、驚くのはこれからです。その後元カノはフリーになったのかと思いようやく復縁のチャンスが巡ってきたのかと私は思いました。

するとわずか1~2ヶ月でさらに新しい彼氏ができた情報を掴みました。その相手が友人Aでした。あんなに親身になて話を聞いてくれた友人Aです。私はその瞬間、誰も人を信じられなくなりました。と、同時にその元カノにも興味がなくなってしまいました。

もともと私自身も略奪から始まった恋だったのでそもそもその女が魔性だったのかもしれません。私と付き合う以前も、ずっと絶えず相手がいるようです。今現在、その壮絶な日々から3年ほど経過しましたが、友人Aとも別れ、新たな恋人がいるようです。別にもう興味はありませんが、共通の友人がいるので、どうしても情報が入ってきてしまうんですよね^^;